札幌市・手稲区の鍼灸院【アネストsin灸院】鍼灸未経験者に多く選ばれています。顎関節症・頭痛・肩こりのお悩みに。
アネストsin灸院 ホーム
オフィシャルブログ

胸椎の重要性!

" 慢性腰痛, 坐骨神経痛, 鍼灸, ツボ "

2017年11月29日

今回は胸椎の重要性についてお話していきたいと思います。

 

そもそも胸椎とは...

 

 

簡単に言うと、背骨のことになります。頚椎(首の骨)7個、胸椎(胸の骨)12個、腰椎(腰の骨)5個その下に仙骨、尾骨となり人の背中の骨が出来ています。

 

この背骨は鍼灸では督脈といい、とても大事な経絡(ツボのルート)とされています。

 

今回は、この胸椎と腰痛の関係についてお話していきます。

 

異常が見当たらない腰痛

前回のブログでもお話したのですが、整形で「画像をとっても異常なし」では何が異常?

 

病院では異常なしと診断を受けた方は実に多いと思います。

 

今回の腰痛でも痛みはあるのに、画像診断などでは異常なしと診断を受けた場合、ではどこに異常があるのでしょうか?

 

 

その原因を解決するヒントは胸椎にあるかもしれません。

 

そもそも、腰痛の検査の時に胸椎の検査はしませんので、胸椎という発想は出てきません。

 

関節には良く動く為に必要な「可動性」と、がちっと固定が必要な「固定性」という機能があります。

 

もちろん、背骨にも得意分野があります。

 

腰椎は胸椎に比べてあまり動きません。その反対に胸椎は腰椎に比べ動きが大きくなります。

 

そのため、胸椎の動きが悪くなると、本来あまり動かない腰椎にも無理がかかり痛みとして脳に情報を発信します。

 

胸椎だけが原因ではありませんが、腰痛に関係しているのは間違いありません。

 

長いこと痛みを我慢していると、本来持っている動きが出来なくなり悪い動きの癖を脳が覚えてしまい、中々元の状態に戻せなくなるのです。

 

長年、慢性的な腰痛に悩んでおり、病院では異常なしと診断を受け方には鍼灸治療をオススメします。

 

鍼灸では体の連動に注目して検査や治療をしていきます。

 

当院の腰痛の治療例はこちらからどうぞ

 

足に痺れなど感じる方はこちらからどうぞ

カテゴリー: 慢性腰痛, 坐骨神経痛, 鍼灸, ツボ. タグ: , , .
  • 011-688-7563
  • 地図
  • お問い合わせ
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2020年11月
    « 1月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り