札幌市・手稲区の鍼灸院【アネストsin灸院】鍼灸未経験者に多く選ばれています。顎関節症・頭痛・肩こりのお悩みに。
アネストsin灸院 ホーム
オフィシャルブログ

お尻トントン

" 坐骨神経痛, スポーツ, 整動鍼 "

2018年6月9日

こんにちは、アネストsin灸院の若林です。

 

最近、お尻が凝ります。。

 

(画像はネットからお借りしました)

 

場所的には大臀筋と書いてある付近です。

 

次の試合も決まり、練習の負荷を強くしていくと出てきました、左臀部の疲労感…

 

ロードワークの後や練習の後、立っていることが多い時などついついお尻をトントンしてしまいます。

 

場所的にはお尻のえくぼ辺りです。

 

自分では臀部のストレッチやテニスボールで練習後にグリグリしたりしていました。

 

ですが、先日の勉強会でお尻の疲労感に効果的なツボをみんなで発見しました!

 

脛の内側にあるツボなんですが、股関節の動きと関係しているツボ「地機」です。

 

僕のボクシングの構えは左足が前にきて右足が後ろです。

 

パンチを打つと上半身の捻りを左足で受け止めます。

 

足というか臀部が壁になり身体の捻りを止めるという重労働をさせられています。

 

この地機というツボの特徴は股関節の動きと関係があるので股関節を調整することにより臀部にかかる負担を減らすという目的です。

 

実際に鍼をしてもらうと治療後によくある「右の方が気になる~」状態になりました。

 

具体的には左臀部の疲労感が抜け軽さがでました。

 

もちろん、スポーツだけではなく梨状筋症候群など臀部に問題があり下肢に痺れがある方でも有効なツボです。

 

もちろん、このツボだけで良くならない場合もありますが、臀部の緊張などお尻に鍼をすることなく治療可能です。

 

日常で気になる症状など、お気軽にご相談下さい!

カテゴリー: 坐骨神経痛, スポーツ, 整動鍼.
  • 011-688-7563
  • 地図
  • お問い合わせ
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り